会津若松市で振袖を購入・レンタルするのにおすすめの専門店をご紹介!口コミで評判のお店を厳選しました。

振袖専門店で卒業式の袴を探すときのポイント

公開日:2021/02/01

会津若松市で卒業式を迎える場合、振袖専門店で袴をレンタルしようと考えている方も多いことでしょう。袴の選び方はどうすればよいのか、方法がわからなくて悩んでいませんか。今回は、会津若松市の振袖専門店で卒業式の袴を選ぶ大切なポイントを紹介していきます。いつまでに予約するとよいかなども説明していくため、袴選びの参考にしてください。

振袖専門店で袴を選ぶなら、まずは着物から

卒業式に袴を着用することが近年では珍しくはなくなってきました。明治時代の「はいからさん」のように、女性らしさや大学時代最後の華やかさを演出できる袴は、歩きやすいことからも人気です。会津若松市の振袖専門店などでレンタルする場合、最初に着物を選ぶと全体的なイメージを作りやすくなります。

着物は色や柄も豊富なので、着物に合わせてコーディネートすれば迷わず決めやすくなるのです。着物選びは好みの色や柄などで決めるとよいでしょう。喜びの日なので赤、紫やピンクなどのおめでたいイメージをもつ色を選んだほうが無難です。直感的に「これ」と思った着物があれば簡単ですが、そうでないときには好きな色合いにしてみましょう。

また、肌や髪の色に合う、パーソナルカラーが映える色も選び方のひとつです。色白の人ならば淡いピンクや水色などパステルカラー、また黄みがかっている肌は黄色や緑、そして健康的な肌色をしている場合には濃い紫や濃紺などがおすすめでしょう。赤は情熱的で元気、さらにエネルギーに溢れた人をイメージさせる色ですし、紫ならば高貴で落ち着いた感じをかもし出します。青は爽やかな雰囲気を与えるなど、見た人にどう見てほしいかを第一に考える選び方もあるでしょう。

気に入った着物を複数試着してみて、自分を素敵に見せてくれる着物を探してみましょう。あまりあれもこれもと選んでしまうと決められなくなるので、三着くらいにしておくことがおすすめです。

振袖専門店でレンタルするなら、体型を活かして

会津若松市の振袖専門店などで袴を選ぶとき、着物から選ぶことが迷わない方法と紹介しました。着物を着る場合、背が高い人は大きめの柄が入ったものがバランスよく、全体的にメリハリがつく着こなしとなります。小柄な人は小紋など小さな柄のシンプルな物を、ふっくら体型の女性も柄自体はシンプルにして比較的色の濃いものにするとすっきりした仕上がりとなるでしょう。スレンダーな人は暖かみのある赤や黄色などであれば優しい印象になり、大胆な柄にすると個性的で存在感を出すことができます。

袴は選んだ着物との組み合わせが大切で、合わせるものによってイメージも違ってきます。明治時代のハイカラな雰囲気にしたいなら、緑や赤の着物に海老茶など渋めの袴を、反対にモダンにするなら黄色や水色の着物と濃紺や青緑を選んでみてください。水色にビビットなピンクなら可憐な女子学生という感じです。卒業式という特別な日なので落ち着いた大人っぽい感じになりたい場合、海老茶の着物と深緑など濃い目の色を組み合わせましょう。

柄のバランスも考えて、大きな柄ならば単色を組み合わせ、小さな柄ならぼかした色合いにすることで、華やかでありながら品よく見せることができます。個性的にするときは好みを一番にして、それでも決められない場合は、着物に使われている色の一つから袴の色を選びましょう。同系色で組み合わせるのは無難な選択ですが、反対色も和装ならではの楽しみ方といえます。

いつ振袖専門店で袴をレンタルするか

会津若松市の振袖専門店で卒業式用の袴を、いつからレンタルすればよいのでしょうか。「できるだけ早く」用意するのがよいでしょう。袴だけでなく着物もレンタルするならば、多くの種類から選べる時期は夏休み前です。卒業式は来年だからとのんびりしていると、あっという間に好みの色や柄がなくなってしまうので、忙しい日々を過ごしていても時間を見つけて振袖専門店へ足を運びましょう。可

愛い柄や色を卒業式で着たいと考えている人が多いため、それでもすでに予約がいっぱいということもあります。レンタルのピークとなるのは「秋」といわれるため、準備をはじめる場合は夏ごろから進めて行く必要があるのです。気に入ったものを選びたいなら6~7月がベスト、それを過ぎてしまうと予約が入ってしまい、気に入った着物や袴を選べなくなってしまうかもしれません。

また、せっかくの卒業式なのですから、人と同じようにならないことも重要でしょう。カタログなどに掲載されている袴は、誰かも着ているかもしれません。個性を大切にしたい場合、自分に合っていれば、多少奇抜な組み合わせでもよいでしょう。卒業式で多くの学生がいるなか、派手な色合いや柄を選べば出席している親族からも見つけやすいことがメリットともいえます。たとえば反対色のオレンジ色に緑の袴を組み合わせることで個性を出すことができ、メリハリもよく活発な印象が演出できるでしょう。

 

振袖専門店を訪れるなら、豊富な種類から選べる時期の夏ごろがおすすめです。そして履物もブーツか草履にするかで全体の印象も変わります。卒業式の天気も考慮して寒ければ防寒にもなるブーツを、友人と遊びに行くならば着脱が楽な草履がよいでしょう。

おすすめ関連記事

会津若松市のおすすめ振袖専門店ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名みますや 会津若松店鈴屋写真舘 さくらオレンジスタジオきもののさが美
特徴①創業から145年! 着物のプロが集う老舗店創業から70年以上! 購入は36点フルセットがお得撮影ロケーション20ヶ所以上! 地域密着型の写真館創業から50年以上! あんしんの大手写真館全国に114店舗! 着物の大手専門店
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく